北育ち元気村花き生産組合

                         (平成27年度版)

雲形吹き出し: 北空知地域スローガン 『土づくり・人づくり・意識改革 ブランド産地づくり』

 
 


位置及び地勢

“北育ち元気村花き生産組合”の位置する北空知地域は、

北海道の空知管内北部に位置し、深川市・妹背牛町・秩父別

町・雨竜町・北竜町・沼田町・幌加内町の1市6町からなる

北海道内でも屈指の広さを有する広域産地です。

 気候はおおむね大陸性で、恵まれた自然環境と地域内東部

を流れる石狩川、中央部を貫流する雨竜川が合流する肥沃な沖積土地帯で、北海道内の代表的な農業地帯を形成しています。主たる農産物の米は良質米の生産で知られ、花き栽培については、昭和55年頃より水田転作の一つの作物として導入され今日に至っています。

 

生産組合の概要

 1.組織のあゆみ

   平成 6年 2月 北空知管内 花き生産連絡協議会(以下協議会)設立

      8年 2月 協議会主催道外先進地研修(長野県JA諏訪みどり)

         6月 第1回市場協議会開催

 
      9年 2月 協議会主催道外先進地研修(静岡県JA大井川)

         3月 ブランド名『ホクレンの花』に決定

            品目別部会設立

         6月 カスミソウ・スターチス シヌアータ共同販売開始

     10年 3月 北育ち元気村花き生産組合設立

            『北空知の花はひとつ』を合言葉に北空知管内11JAの花き生産者が大同団結し生産組織設立

 11年11月 元気村花き広域集出荷施設操業開始

 
       ※念願であった集出荷施設の完成により一元集荷による品質の安定化(

人格差の解消)と消費地に対する迅速な産地情報発信が可能となる

 16年 3月 ホクレン夢大賞受賞

 20年 1月 設立10周年記念式典

 22年12月 集荷システム一部更新により集荷能力増強

 26年 2月 「ホクレンの花の歌」協賛により作成

 27年    施設一部更新による販売システム強化

 

 2.組織の概要

 (1)名称及び住所

出荷元:北育ち元気村花き生産組合 組合長 石田 隆広

販売元:北空知広域農業協同組合連合会 花き事業部

    〒074-0015 北海道深川市メム10号山3線

    TEL 0164-26-2800  FAX 0164-26-2801

    E-mailkitasorachikouikiren@ybb.ne.jp

URL :http://www.genkimura.chicappa.jp

 (2)生産者戸数 279戸(平成26年度)

    栽培面積  72.9ha

 (3)組織図

   

3.栽培品目と作付面積(平成26年度実績)

    品 目 名      戸数  出荷箱数(千箱) 出荷本数(千本) 販売額(千円)

  スターチスシヌアータ   122   118    11,248   544,854

  HBSシネンシス      96    92     5,631   374,371

  ダリア          15    21      609    90,589

  花木・ハイドランジア・鈴バラ  52    15      459    73,971

  ヒマワリ         36    13      689    38,832

  てまり草         20    10      600    38,289

  観賞用南瓜        48    15      179    29,989

  りんどう         16     6      580    28,871

  HBスターチス      24     6      225    16,158

  その他                33     2,066   122,125

      計       279     329    22,286  1,358,049

 

 4.花き取扱数量と販売金額年次別推移

 

【摘要】 平成12年:本格的な一元集荷開始

        16年:9月台風の影響を受け、数量・金額共に前年割

        20年:世界同時不況に伴う単価安の影響で金額減

        21年:夏の天候不順(多雨)の影響で数量10%

        22年:猛暑で株傷みや規格落ちが見られ箱数ベースで大幅減

        25年:円安の影響もあり、単価良好に推移

        26年:消費税率アップ、花き振興法施行

【参考資料】

北空知管内JAの概要

  北育ち元気村花き生産組合の北空知管内には2つのJA(きたそらち・北いぶき)があり、水稲を中心とした農業生産となっている。

平成26年度の農業生産状況概要は次の通りである。(2JA合算)

  組合員戸数   正組合員 1,852戸(2,571名)

          准組合員      (8,344名)

  職員数     445名(JAきたそらち 276名・JA北いぶき 169名)

  農産物生産額  総合計 26,297百万円 左記の内、米   19,847百万円

          (H25 28,265百万円)      畑作  1,386 〃

                            野菜  1,421 〃

                            花き  1,340 〃

                            畜産物 2,303 〃

 5.元気村花き広域集出荷施設

 (1)施設概要

 事    名:平成10年度農業生産体制強化総合推進対策事業

    施設名称:元気村花き広域集出荷施設

    出荷処理量:8,000箱/1日最大(年間360千箱)

    選別設備:自動結束機付選花装置・全自動製函ライン

    集出荷設備:バーコードタッチパネルによる格付・分荷

    予冷設備:強制通風式予冷庫(3,542箱/日)

    情報処理設備:総括サーバーと分荷端末による荷受・選花・出荷情報の高速一貫

処理システム(22年度末新システム更新 事業費25,095千円)

 (2)事業内容

 規   模:建物鉄骨平屋一部二階建て1棟  3,769u

          選別設備  一式 2ライン   2,300束/hr

          集出荷設備 一式 3ライン    230箱/hr

          情報処理設備

          予冷庫   一式         340.2u

          外構工事等           2,748.5u

    事 業 費:     606,784,500

    補 助 金:国  費 288,945,000

          市町村費 142,572,000

    自己資金:     175,267,500(内、近代化資金 117百万円)

 (3)集荷場内見取図